サプリメントでは効果が無い五十肩でもグルコンEXなら大丈夫

グルコンEXが五十肩に効果的だという事をご存知でしょうか。
五十肩の正しい病名は「肩関節周囲炎」と言いますが、50代位の人が腕が上がらなかったり、腕が自由に稼動しないという症状の事です。

 

50代だけではなく、もっと若い人もなる病気ですが、原因は何なのでしょう。50肩という言葉は聞いた事があっても、実はよくわからなかったりしますよね。

 

そもそも五十肩の主な原因は、軟骨成分が磨り減ることで起こる神経痛です。普通の肩コリとはそもそも痛みの種類が違うのです。

 

そんな辛い五十肩に、グルコンEXが痛みを緩和してくれるのは何故でしょうか。
グルコンEXに含まれている3つ有効成分(コンドロイチン・ビタミンB1硝酸塩・ガンマオリザノール)が、それぞれ違ったアプローチで痛みに直接作用してくれます。この3つの成分がすり減った軟骨と痛みを感じる神経の両方に働きかけ、内側から痛みを治してくれます。医薬品ですから、体の内側から五十肩の症状を治してくれる訳です。

 

ただのグルコサミンだけを摂取しても効果を感じる人は少ないですが、痛みに効く様々な成分を配合している医薬品のグルコンEXだから、五十肩にも効き目を発揮してくれるんですね。

 

歳を重ねる事によって起こる症状だからといって我慢しないで下さい。ただの肩コリの痛みとは質が違うので、日常生活でも肩の痛みでイライラする場面も多いかと思います。
効果を感じるまでに多少時間がかかる人もいるかもしれませんが、試してみる価値はあるのではないでしょうか。